Save the XR250

ひとつ前に戻る

カムチェンテンショナーをチェックせよ!

ここのところXR250のエンジンオーバーホールのご依頼が多く、本当に有難い限りで作業もかなりスムーズにこなせる様になっております。
オーバーホールをお考えの方は是非ともご相談・ご利用下さいませ、お待ちしております。
今まで様々な使われ方をしてきたエンジン達は各固体にあった様々なオーバーホールを要求されます。
そんな中でも最近多い整備がカムチェンテンショナーの交換です。

カムチェンテンショナーは名の通りカムチェンを適正な張りに維持する大事なパーツです、ドライブチェンなどと同様にカムチェンの張りがおかしいとカムシャフトやロッカーアームに余計な力がかかって熱を発生させたりと確実にエンジンを痛めます。
そんな状態でもこのエンジンは頑張ってしまうのでなおさらわかりにくいのかもしれません。
比較的良くある症状としてはコールドスタート時にメカノイズが大きかったりしますので、エンジンの音を意識して聞いてあげて下さい。

@第一段階
このスプリングがテンションを司る大事なスプリングです。
良く見るとスプリングがステーに少し埋没しています。

@第二段階
これは完全に埋没、このステーの部分が磨耗している訳です。
もう少し使いこむと完全にステーからスプリングが外れてしまいます。

@第三段階
ステーを切り裂いて完全にスプリングが外れた状態です。
ここまで行くとエンジンからは結構なメカノイズと、冬でもわかる位の発熱があります。
カムチェンテンショナーは4ストロークエンジンの命綱であるカムチェンをコントロールする大事な部品です、早めに交換してしまいましょう。







@おおよその費用(税抜き、固体により金額変更もありうります)
カムチェンテンショナー  \6,300
油脂類/ガスケット類など   \6,000
作業工賃          \22,500
合計            \34,800
(全て税別)
@交換作業にに関して
日程、ご来店時間等調整させて頂ければお店でお待ち頂いている間に交換作業をさせて頂きます。

担当 渡辺 042-336-7778 nabe@ms-strada.com