Save the XR250

ひとつ前に戻る

セル付きXR250(MD30)にキックスターターを取り付けよう

セル付きXR250(MD30)へのキックスターター取り付けをあきらめていませんか?


最近XR250用キックセットに関するお問い合わせが非常に多くなっています。
理由は簡単です、以前純正オプショナルパーツで販売していたキックセットキットが数年前に完売&廃盤になってしまったからです。
しかし、キックスターターを取り付ける為の部品を揃えてしまえばキックスターターの取り付けは可能です。
ストラーダではMD30へのキックセット取り付けをXR250が発売になった1995年から続けさせて頂いており、キックセットの構成部品と取り付けに関しましては全て把握しております。
純正部品を単品で揃える為、価格は残念ですが当時のキットと比較してしまうとそれなりに割高となってしまいます。
キットを販売していた頃に比べて純正部品の価格改定が数回ありましたのでご理解頂きたいと思います。
セルスターターは当然ながらバッテリーの容量以上は使う事が出来ません、しかしキックスターターは体力の限界まで使う事が出来ます。
山などでセルを回しすぎてバッテリーをあげてしまった場合などの安心感は絶大です。



@実際の費用見積り(若干個体差あり、金額変更もありうります)
キックセットパーツ一式  ¥64,000
油脂類(オイルなど)   \2,700
作業工賃          \18,000
合計            \84,700
(全て税別)
@取り付けに関して
日程、ご来店時間等調整させて頂ければお待ちしている間にお取り付け作業させて頂きます。
大変好評です、どうぞご利用下さい。
担当 渡辺 042-336-7778 nabe@ms-strada.com