カスタム&オリジナルパーツ

ひとつ前に戻る

オリジナルバーエンドガード

◆一般市販品より肉厚で頑丈

トライアルの世界では昔から常識的に使われているバーエンドガード。
私も一般市販品をトレールマシンにも使ったりしました、しかしマシンの差もあり転倒するとあっけなく壊れてしまい、トライアルマシンとの車重の違いをまざまざと感じさせられました。
アルミを材料にしたバーエンドガードも使ってみましたが、岩場で転んだりするとアルミがささくれてしまい少々危険を感じたのでしばらくバーエンドガードを使うのをやめていた時期がありました。

「プラ系材料を使って今までのモノよりちょっと頑丈なモノが欲しい」
と思っていた矢先の夜に夢で神のお告げがあったのです。

「今すぐ清水工業所へ相談するんや!」

神様は何故か土佐弁、しかも白い作業着の上下で神の国ではCR125Rに乗っているそうな。
まあ信ずるものは救われる事になっているので、早速清水工業所さんに相談したところ現実の製品となって答えが返って来ました。

「これでどうだい !」

プラ系の材料から職人清水が丁寧に削り出し製作した少しだけ肉厚のバーエンドガード。
内口径はレンサルのノーマルハンドルに合わせて製作してあります。
過去にXR230で二年間使い倒し、相当ブン投げましたが割れる事無く全く平気でした。

*SL230/XR230のノーマルハンドルでご使用の場合、ハンドルエンドの中身を抜く事無く使用出来る専用固定スクリューをセットした製品もあります。

「オリジナルバーエンドガード」
左右ワンセット¥4,000-(消費税別途)
地方発送可

[注意]
この製品のパッケージングは至って簡素で超シンプルです、そういった部分にコストをかけて価格を上げたく無いのでどうぞご理解下さいませ。

■SL230/XR230ノーマルハンドル専用バーエンドガード
◆取付け簡単

SL230やXR230のノーマルハンドルのエンド部には振動抑制の為にウェイトが中に仕込まれています。
ハンドガードやバーエンドガードを取り付ける為にそのウェイトをちまなこになって取り外されていると思いますが相手はホンダクォリティ、そう簡単には外れませんので無駄な労力を使うのは止めましょう。
中を見るとヘキサゴンボルトが一本あります、それは工具で簡単に外せます。
このバーエンドガードはその外したネジ山を使い固定しますので、誰でも簡単確実に固定が出来ます。